100均グッズや格安商品を愛でるブログ

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの商品を中心にレビュー

ダイソー ルイボスティーの口コミ!体質改善などの効果は?

calendar

ダイソーでよく買うアイテムの1つ。
ルイボスティーのティーバック。

10袋入って100円+税となかなかのコスパです。

今回の記事では、このダイソーのルイボスティーについて、

「飲んだ感想(口コミ)」や、
「ルイボスティーにあると言われている効果(体質改善やリラックス、ダイエット効果など)は期待できるのか?」

といったテーマで書いていきます。

スポンサーリンク

ダイソーのルイボスティーの詳細情報

その前に詳細情報を…。

まず開封にはハサミが必要なタイプ。

中は個包装ではなく、ティーパックがまとめて10個入っています

上部にチャックが付いているので、
開封後、パッケージをそのまま保存袋に出来るのは便利

ティーバックは三角形かつ頂点に紐が付いているタイプ(で、
中で茶葉がふんわり広がりやすい構造です。

ダイソーのルイボスティーを飲んだ感想・口コミ

さて、ダイソーのルイボスティーの味ですが…
結構美味しいです!

実家では麦茶の代わりに、
煮出しのルイボスティー(健康ショップみたいなところで売っている少し高いやつ)が常備されていたのですが、
それと比べても、そう悪くありません。

ルイボスティーらしい香り、風味があります。
だからこそリピートしているお気に入り商品なのです。

スポンサーリンク

ダイソーのルイボスティーでも様々な効果はある?

ルイボスティーの効果・効能についてよく言われるのは、

・体質改善

・ダイエット効果

・リラックス効果

の3つです。

これらの効果はダイソーのルイボスティーからでも、
期待出来るのでしょうか?

効果別にみていきましょう。

体質改善に効果はあるか?

これについては、正直なんとも言えないところです。

私の場合、メインの飲み物としてというより、
嗜好品として1日1杯程度だからというのもあるかも知れませんが、
ハッキリ感じ取れるような体質の改善は感じていません
じゃあ全く体質改善効果がないのか?というと、
それも違って、「便秘と肌の調子にプラス効果が出ている気がする」くらいには感じています。

またダイソーのルイボスティーだから効果が弱い…というわけではなさそうです。

実家でルイボスティーをほとんど毎日飲んでいたころも、
やはり明確に体質が変化したとは感じませんでしたしね。

なんとも曖昧な感じで申し訳ありませんが、
「ルイボスティーは薬ではなく、サプリメント的な位置の飲み物に過ぎない」ので、
大抵の人がこんな感じなんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

ダイエット効果はあるか?

ダイエット効果については、充分期待出来ます!

ダイソーのルイボスティーだって、
ノンカフェイン&ノンカロリーですし、
茶葉にはピニトール(血糖値上昇を緩やかにする成分)も入っています。

加えて亜鉛などのミネラルもしっかり!

まず当然ながら、
カロリーが高い飲み物の代わりにルイボスティーを飲めば痩せます

そして水分&ミネラルを取ることで、
新陳代謝も促進されますし、健康面にも良い効果が出る事が多いです。

更に食事中や食後にルイボスティーを飲むことで、
血糖値の上昇が穏やかになります

脂肪というのは、食後に血糖値が急激に上がることで付きますから、
これを予防することで、脂肪が付きづらくなるでしょう。

これらを考慮すると、
ダイソーのルイボスティーには、ある程度以上のダイエット効果が望めるといえます。

リラックス効果はあるか?

リラックス効果はほとんどの人にあると思います。

ダイソーのルイボスティーもリラックスできる良い香りがしますし、
ホットで淹れると体が温まり、気持ちが和らぎます。

多くのお茶やコーヒーと違ってノンカフェインなので、
カフェインによる興奮作用も起きません。

なので就寝前に暖かいものを飲んでリラックスしたいときにもオススメ!

但し寝る前にあまり水分をとると、
むくみの原因になったり、トイレに行きたくなって中途覚醒…
というパターンもありますから、注意しましょう。

総評:お気に入りだしオススメ!

以上、ダイソーのルイボスティーに対するレビュー(口コミ)でした。

最初にも書いたとおり、このルイボスティーはお気に入り商品の1つです。

「ルイボスティーが好き!でももうちょっと安く買いたい!」

という人は試してみて損はないと思います。

ダイエット効果、リラックス効果も期待出来ますよ。