100均グッズや格安商品を愛でるブログ

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの商品を中心にレビュー

ダイソー洗濯ネット!複数紹介!ジャンボサイズの200円商品も!

calendar

ダイソーの洗濯ネット3種類

割と前の話になりますが、
ダイソーで洗濯ネットを4種類まとめ買いしたので、
それぞれ紹介していきたいと思います。

(上の画像の3種類を最初に買ったのですが、
ジャンボサイズと他の2つの小さいサイズとの、
中間が欲しくなりまして…もう1種類買い足しました)

スポンサーリンク

バリエーション豊富なダイソーの洗濯ネットたち!

ダイソーの洗濯ネット ジャンボタイプを広げたところ

ダイソーの洗濯ネットはとにかくバリエーションが広い!
100円(一部150円以上の商品有り)の洗濯ネットだけで、
こんだけ選択肢があるのか…と感心してしまいますね。

では紹介していきます!

二重ネット&ジャンボサイズ!

画像では、下に敷いているやつですねー。

サイズは57×48cmのジャンボタイプ

かなり大きいネットなので、
ブラウスやTシャツも結構な枚数入ります。
目安としてTシャツで4~5枚、ブラウスで3~4枚の記載有り。

角型(スクエアタイプ)で、二重ネット。
ただ、お値段はタグの通り200円+税です。
ちょっぴりお高い。

私に知る限り、ダイソーのジャンボサイズ洗濯ネットは、
どれも100円では買えないので…
さすがにその値段では厳しいっていうことなのでしょう。

だいたい何でも入るので便利&安心感があるサイズです。

スポンサーリンク

ポーチ型 クッション素材ネット

ダイソー 洗濯物ネット ピンクチェック柄

パステルカラーとチェック柄の組み合わせに惹かれて購入。

私の下着類を洗うのに使っています。

クッション素材と書かれているだけあってやわらかい!

ストーンやちょっとしたアクセサリーが付いている下着も、
優しく保護してくれます。

サイズは20×27cm、ブラジャー2~3枚用と書かれていますが、
パット入りだと2枚までかな…。

無理すれば、パット入り3枚もいけるけど、
キレイに洗えないような気がします。

(キャミソールだと1~2枚と表記されていますが、
キャミをこのネットに入れて洗ったことがないため不明です)

何よりやっぱり柄が可愛い!
一番のお気に入りで使用頻度も高めです。

お値段が100円+税のままなのも嬉しいところ。

角(スクエア)型 クッション素材ネット

ダイソー洗濯ネット スウェーデン風?エメラルドグリーン

こちらは夫が職場で使う帽子を入れるように購入しました。

さっきと同じチェック柄の角型タイプもあったのですが、
パッと見で区別しやすいほうが良いかなと思いまして…。

サイズは約22×24.5cm
容量の目安は靴下1~2足、ブラジャー1~2枚です。

リバーシブル丸型ネット

リバーシブル丸型洗濯用ネット

ジャンボとチェック柄との中間サイズが欲しくて追加購入!

これといった特徴がないデザイン…
でもサイズは直径(Φ)約35cm
容量の目安もブラ4~5枚、キャミ2~3枚と程良いです!

因みにこの丸型ネット、リバーシブルタイプだから、
両面使用することが出来ます。

とはいえ「洗濯ネットがリバーシブルで使えたからって、何かメリットある?」と最初は思いました。

でもよく見ると
「裏返して使えるから、ほこりが溜まりづらい」
という内容が書いてありまして…
これには納得しましたね!

そこそこの大きさがありつつ、値段が100円+税のままなのもポイントです!

ダイソーだけでいろいろ揃う洗濯ネット!

以上、ダイソーの洗濯ネットを4種類紹介させていただきました。

もちろんここで紹介した以外にも、
豊富な種類の洗濯用ネットが取り扱われています。

ジャンボサイズ、特大サイズもいろいろあれば、
ドラム型の洗濯ネットなどもありますので、
是非見に行ってみて下さい!

スポンサーリンク